アクセス

コンスタントな通院なら鷺ノ宮の整体院~吉村~へ

鷺ノ宮で唯一の腰痛専門整体院

概要

院名 整体院~吉村~
住所 〒165-0032
東京都中野区鷺宮4‐43‐1 GARZA1階
最寄り駅 鷺ノ宮駅北口から徒歩約5分
電話番号

090-9959-4144

090-9959-4144

営業時間

月~金 11:00~22:00(最終受付21:00)

土日 11:00~21:00(最終受付20:00)

※22:00以降ご希望の方もご予約受付ております。

定休日

不定休

アクセス

お客様によって通院しやすい交通手段は異なり、鷺ノ宮駅北口から徒歩5分。練馬駅・中村橋駅・荻窪駅・阿佐ヶ谷駅からお越しの方は鷺宮4丁目バス停を降りて徒歩1分以内ですので、腰痛や肩こり、五十肩が辛い時でもご来院いただけます。

整体院~吉村~までのアクセス

鷺ノ宮駅北口を出て階段を下りた右斜め前、ウェルシア沿いに進んでいただきます。
道路に突き当たるので右折してください。

矢印

少し進むとファミリーマートがございます。
そのままファミリーマートを右側に進み次の信号を左へ渡ってください。
信号を渡った後は右折(セブンイレブン方向)しお進みください。

矢印

セブンイレブンを超しそのまま直進。
すると美容室BASSAが見えてまいります。

矢印

美容室BASSAを超していただくと、同じビルに整体院~吉村~がございます。

矢印

慢性的な不調に向き合うことで再発のリスクが少ない未来を目指す

身体には体温を平熱に維持する等といった恒常性機能=ホメオスタシスが備わっています。これは生命維持に関することで必要な部分を維持するための機能であり、痛みやこりといった一見辛いものも維持されてしまうのです。なぜかというと、痛みやこりといった不調は、あくまで身体に不具合があるといったことを皆様に知らせている、シグナルであるためです。痛みがないと火傷したことにも気づけず、寝たきりで身体に麻痺がある方は、皮膚が部分的に壊死しても気づかない可能性があります。

このように生命維持に欠かせない皆様の味方である痛みやこりは、味方である一方で日常生活に支障が出てしまうこともまた事実です。そこで、ホメオスタシスがこれ以上この痛みやこりを維持する必要がないと判断するまで、根気強く整体院に通って施術を受ける必要があります。鷺ノ宮駅から歩いて5分、バス停・鷺宮四丁目から歩いて1分以内といった大変通いやすい立地を厳選して施術院を開業することで、近隣のお客様をはじめ電車やバスでいらっしゃる方がより気軽に通院して慢性的な不調に向き合えるようにいたしました。

納得するまでじっくり不調と向き合いましょう

心身共に重力の悪影響を受けづらい軽やかな状態へ

「病は気から」といった言葉もあるように、身体機能は感情によって大きく左右されます。外分泌液である「汗」と同様、内分泌液であるホルモンが感情や体調に応じて分泌され、各細胞間でコミュニケーションをとりながら、生命機能維持に向け身体がバランスを調整してくれています。この際、心が緊張すれば神経を経由して身体が緊張し、こりや痛みが慢性化してしまいます。反対に心が弛緩して幸せな気持ちになることで、身体も適度に弛緩して、免疫力や自然治癒力も向上します。

身体のバランスが整うことで、重力の影響を受けにくく疲れづらくなり、それに伴いさらに心が軽くなります。このような健康に向けての好循環を生み出すため、心からではなくまず身体の不調から回復へと導いてまいります。腰や頸椎のS字カーブも、今や長時間のデスクワークに伴うストレートネック等で簡単に相殺されてしまうこの時代だからこそ、不調を根本から回復させるための施術が求められており、その選択肢として、整体院~吉村~独自の治療法の普及を志しています。

擦り傷のような外傷であれば、比較的早期で自然と回復できる一方、肩こりや各種関節痛などは一旦慢性化してしまうと、整体院に通院しないと根本的な回復が見込まれないことが多々ございます。これは擦り傷等の外傷の根本原因は自然治癒力でカバーできる一方で、慢性化した肩こりや腰痛などの根本原因は自然治癒力でカバーし切れなくなっていることを示しています。そこで、鷺ノ宮を中心に近隣でこのような慢性的な肩こりや腰痛にお悩みの際に、ゴーゼロシステムの施術を通して回復へと導いてまいります。

一般的に慢性化した期間が長ければ長いほど、長期間に亘っての施術が必要になるケースが多々見られます。そこで、可能な限りご多忙な方々も気軽に通院していただけるようにと、駅近・バス停近くといった通いやすい立地に整体院を開業しました。鷺ノ宮駅から歩いて5分、バス停・鷺宮四丁目から歩いて1分以内であることに加え、都立家政駅や中村橋駅からも10〜15分前後で通えるため、一人ひとりにとって通いやすい交通手段での通院を歓迎いたします。

このように慢性的な不調と施術を通してしっかり向き合うことで、近い将来再発に怯える必要のない身体を目指します。